南あわじ市阿万地区の防災イベントに参加・協力しました

2016年11月12(土)、13日(日)に行われた、国立淡路青少年交流の家主催の「うずしおフェスティバル」に防災教育ユニット特別専攻生と災害復興支援団体LANのメンバー15名が参加し、防災グッズの作成と防災バッグに入れるものに関するワークショップを行いました。

うずしおフェスティバルで参加者が災害時用紙スリッパを作成中

うずしおフェスティバルで参加者が災害時用紙スリッパを作成

 

国立淡路青少年交流の家で行われたシェイクアウトの様子

国立淡路青少年交流の家で行われたシェイクアウトの様子

また、13日に阿万塩屋地区で行われた地区防災訓練と兵庫県主催で南あわじ市福良地域で行われた総合防災訓練にも参加しました。その中で、地域住民の皆さんとともに避難行動を取り、まちの危険箇所の把握、安全な経路の確認を行いました。

阿万塩屋地区での防災訓練の様子

阿万塩屋地区での防災訓練の様子

消火訓練

消火訓練

訓練やイベントの合間を見て、これまで継続開催してきた「阿万海岸の防潮壁画プロジェクト」を行い、予定したすべての描画を終了しました。

防潮壁画

防潮壁画

防潮壁画プロジェクト

防潮壁画プロジェクト

完成間近の防潮壁画
完成間近の防潮壁画