平成26年度ShD(ステイクホルダーディベロップメント)を実施しました!

平成26年度7月~1月までの間に、計5回のShD研修を実施しました。ShD(ステイクホルダーディベロップメント)は、地域の課題解決に向けた方策について、先進的な取組みを進めている企業・NPO等の代表者の方を招聘し、ステイクホルダーである地域住民、自治体、大学等が協働するために必要な観点を共有することを目的としています。

以下が開催概要となります。

○第1回ShD研修

・日時:平成26年7月25日(金)午後3時から午後5時

・会場:尼崎市教育総合センター 第1研修室

・テーマ:「SB振興・インターンシップ」

・講師:宮城 治男(NPO法人ETIC.代表理事)

・参加者:尼崎市役所職員、阪神南県民局職員、尼崎地域産業活性化機構職員、兵庫県立大学教員、商工会議所職員、園田学園女子大学職員など(約40名)

 

○第2回ShD研修

・日時:平成26年10月3日(金)午後3時から午後5時

・会場:尼崎市教育総合センター 第1研修室

・テーマ:「地域活性とローカルベンチャーについて」

・講師:牧大介氏(株式会社西粟倉・森の学校代表取締役)

・参加者:尼崎市職員、阪神南県民局職員、尼崎地域産業活性化機構職員、兵庫県立大学教員等(約20名)

 

○第3回ShD研修

・日時:平成26年10月24日(金)午後4時から午後5時30分

・会場:尼崎市市政情報センター ホール1

・テーマ:「学校教育とリーダーシップについて」

・講師:松田悠介氏(特定非営利活動法人Teach For Japan代表理事)

・参加者:尼崎市職員、阪神南県民局職員、尼崎地域産業活性化機構職員、兵庫県立大学教員等

(約30名)

 

○第4回ShD研修

・日時:平成26年12月5日(金)午後3時から午後5時

・テーマ:「障がい者とソーシャルインクルージョンについて」

・講師:松崎英吾氏(日本ブラインドサッカー協会事務局長)

・参加者:尼崎市職員、兵庫県立大学教員等 (約20名)

 

○第5回ShD研修

・日時:平成27年1月27日(火)午後3時から午後5時

・テーマ:「若年無業者の自立支援について」

・講師:工藤啓氏(認定特定非営利活動法人育て上げネット理事長)

・参加者:尼崎市職員、兵庫県立大学教員等 (35名)

 

平成27年度も引き続き実施することを予定しています。大学と地域の協働の取組みに

是非ご参加ください!