平成27年度尼崎ShD研修(第2回、第3回、第4回)を開催しました!

h28ShD1

平成28年1月29日、2月16日、3月22日にそれぞれ市役所、兵庫県等自治体職員や大学教員、市民の方を対象に尼崎市教育総合センターでShd研修を開催しました。

第2回は、「子どもたちの貧困問題、教育格差について」をテーマに、現状やそれら問題に対するNPOとしての解決方法が示されました。

第3回は「検診弱者への予防的アプローチ -セルフ健康チェックと予防医療の取組」をテーマに、ケアプロ発足の経緯とワンコインでできるセルフ健康チェックの概要について説明されました。

第4回は「すべての産後母が産後ケアを受けられる地域を目指して-家族・社会で妊産婦を支える取り組み」をテーマに、産前・産後に特化したヘルスケアプログラムを行うNPOの様子について紹介されました。

いずれも当該NPOの方から説明が行われた後、熱心な質疑応答など意見交換が行われ、参加者の関心の深さが伺われました。